スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新講座のご案内

cup

まだまだ今週は寒い日が続いていましたが、月日の経つのは待ってくれず、花粉もやってきました。(グスグス)春が確実に近づいてる感じがします。
春といえば新しいことをはじめたくなる季節、ということで今春から担当講座が2つ増えますのでお知らせいたします。

●朝日カルチャーセンター名古屋 英語で歌うスタンダードナンバー 入門コース
第2・4週 金曜15:30~17:00
お問い合わせ・お申し込みは朝日カルチャーセンター名古屋まで 名古屋市中区栄3-4-5スカイル10階052-249-5553
講座のサイトはこちら
「英語で歌うスタンダード」はかれこれ8年続いている講座なのですが、この春からその入門コースをスタートさせます。入門といってもレベルがどうということではなく、講座課題曲リストを見ていただければわかるのですが、これまでにかなりの曲をやっているので新しく入ってくる方にしてみるとやってみたかった曲が終わってるということになっちゃいます。そこで今まではリクエストをもらって復習もやってきたのですが、やはりなかなか追いつかないので新設することにしました。これまでやってきた課題曲を1曲目からスタート、1カ月に1曲ずつ歌っていきます。1週目に生伴奏のピアノで全員で練習し、3週目にそれぞれの方に発表していただく形になります。
講座では、歌詞の発音や意味の解説、曲の背景、歌い方のポイント、名演名唱のおすすめアルバムなどを書いたオリジナルテキストを作って毎回お渡ししています。発声やマイクの使い方などのアドバイスもさせていただきますので、ヴォーカルがまったくの初心者の方も安心してご参加ください。曲目はジャズに限らず、ビートルズやカーペンターズなどのポップス、映画音楽、ラテンなどの曲もやっています。とにかくいろいろな曲を歌ってもらえるので、楽しんでいただきながら、レパートリーも確実に広がると思います。

●毎日文化センター はじめてのジャズヴォーカル
第1・3週 水曜11:50~13:20
お問い合わせ・お申し込みは毎日文化センターまで 名古屋市中村区名駅3-28-12大名古屋ビルヂング3階 052-581-1366
文化センターのサイトはこちら
毎日文化センターの新設講座で、ジャズのスタンダードを中心に歌っていきます。こちらも基本的に1カ月に1曲ですが、あまりパターンを決めず、曲によってはアレンジを変えて歌ってみたり、デュエットで遊んでみたりということもやりたいと思っています。曲はAll of meとかFly Me to the Moonとか、ジャズヴォーカルの大スタンダードと言われるベーシックなものからやっていきます。こちらもオリジナルテキストをお渡しいたします。テキストの内容は上記朝日カルチャーのものとほぼ同じですが、少し違うのはジャズらしく歌う上でのワンポイントレッスンとアドバイスを連載していきたいと思ってます。こちらは見てのお楽しみということで…。またこちらも朝日の講座と同じように、その曲の名演をなるべくたくさんご紹介していきたいと思っています。歌うということのベースにあることは聞く事ですが、何でも聞けばいいという訳ではなく、やはりいいものをたくさん聞いた方がいいですし、聞き方のポイントもあります。それが奥深いジャズの世界の楽しみの大きな一部でもあるので、一緒に楽しんでいけたらと思います。ジャズヴォーカルをはじめてみたいという方、ジャズをこれからレパートリーに加えてみたい方、もちろんヴォーカル初心者の方も大歓迎です。
関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。