スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝ドラ「まれ」に渡辺大知がでていることに気づく(いまごろ)



黒猫チェルシー渡辺大知、NHK連続テレビ小説「まれ」で歌を披露
こんばんは、NHKに受信料2軒分+オンデマンド見放題料金払ってるわたくしです。ぼったくりだよって思うけど好きだからしょうがないよNHK。

昨日オンデマンドで1週分たまった「まれ」をながら見してたらすごいかっこいい歌声が聞こえてきて、おおおっっ?てなったら、黒猫の渡辺大知くんだった。あのぜんぜんしゃべらない子が。あの色即ぜねれいしょんの子ですよ。わたしブラピと同じ相貌失認(失顔症=人の顔が区別できない)の気があって、リアルではさほどでもないのですが、映画ドラマで登場人物の顔の区別がつかないこと甚だしく、(それで動画コンテンツとかもあまり好きではないんです、ほんとは)いまのいままで気づきませんでした。情けなし。
でも気づかなかった人多いのではないだろうか。なにしろしゃべらなかったし。
それにしてもあの子の輝く太陽のようなすばらしい歌を聴けてうれしい。ああいう役ってことは、また歌ってくれるんだよね。ぜひともたくさん聴かせてほしい。

↓色即ぜねれいしょんは、わたしの大好きなこの2世代ボーカル(岸田・峯田・渡辺)が共演してて主題歌もやっててゴージャスたまらんかったです。こういうかっこ悪いってことがかっこいいっていう、みうらじゅんにとってはディランとかジョンのMOTHERとかね、そういうことが日本でもちゃんと受け継がれていくのはすばらしい。でもだからといってそれをフォーマット化しちゃったら「衒い」になっちゃってダメなんですけどねえ。
関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。