スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマス〜年末に聴きたいNPR TINY DESK CONCERTのおすすめ3つ

Sharon Jones The Dap-Kings_ Tiny Desk Concert (full) - YouTube
NPRのオフィスで行われるTINY DESK CONCERTは毎回とても楽しみで有名どころから、なつかしの人、知る人ぞ知る人、はじめての人などジャンル問わずいろいろ出てきて、ここを通していろいろ発掘させてもらっている。しかしこんなオフィス贅沢すぎやろ。しかも本棚前って絵柄が本棚フェチにはまたたまらない。リアルタイムでどんどん更新されるけど、過去のものでおすすめしたいものをご紹介。

1つめは今年11月に惜しくもなくなったシャロン・ジョーンズ。昨年NPRのTINY DESK CONCERTシリーズで行われたHOLIDAY SOUL PARTYより。このころすでにがん発表してたけどそうとは思えないほど、いつものように小さな体からあふれんばかりのソウルがすばらしい(涙)このときは本棚はみえないダズリング仕様になってるけどこれもまたおつなもの。

ちなみに先日のライブでPlease come home for christmasやったけど、イーグルスやケリクラちゃんのカバーも好きだけどやっぱり彼女のカバーが一番すき。


2つめはジェイホークス。90年代に聴いてた人たちだけど知らぬ間に白髪になって(失礼)ゆるかっこよく復活していた。カントリー+ルーツロックのさわやかサウンド健在でうれしくなったなあ。カントリーがめっきり強くなった2016年末にいかがということで。


そして最後に今年一番思い出深いタイニーデスクパフォーマンスは以前このブログでも紹介したグレゴリー・ポーターが登場した回。このとき奇しくもNPRの記者がアフガニスタンで犠牲になったときで、ポーターはまだそのことを知らないのだけど、 "No Love Dying"は、そこにいた人たちの心を救ったに違いないすばらしいパフォーマンスだった。チップ・クロフォードのピアノの音ひとつひとつがこれまた心にしみる。


There will be no love that's dying for you and me.
関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。