スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタンダードよもやま話について

usako.jpg
朝日カルチャーセンターの講座が今年で13年目に突入しました。
講座では毎月ジャズのスタンダード、映画音楽、ポップスなどの中から1曲ずつ練習していただいています。
その際、曲の背景や歌い方などを載せた8ページのオリジナルテキストを制作してお渡ししてるんですが、その通し番号をみたら次で130番に。この講座では通算130曲を扱ったことになります。
というか、テキスト130冊も作ったのかという事実にひとり驚愕。
ひとりだったらこんなコツコツしたこと絶対やらんので、「誰かのために」という力はほんとに大きいですね。

講座のテキストで書いてる「よもやま話」の一部をこちらのブログでも掲載していってます。
まだまだ全曲掲載には程遠いですが、こちらの曲名リストにリンクがありますのでよろしければご覧ください。
関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。