TVアニメ「キャロル&チューズデイ」公式サイト-1
Story -TVアニメ「キャロル&チューズデイ」公式サイト-

今期アニメでみてる、フジ系+Netflix配信のキャロル&チューズデイ、通称キャロチュー。

監督がカウボーイビバップの渡辺信一郎、キャロルがcaroleの綴りということはキャロキンなのかとか、主題挿入歌作曲陣の良き&豪華さ(King of conveninece、津野米咲、Nulbarich、cero、Benny Singsなどなど)、タイトルが70〜80sクラシックロックポップスだったりとか、持ってる楽器がギブソンとnord(かわいい子がギブソン持ってるだけでキューとくるよねきゅーと)、女子バディものであるところなど、小ネタ含め大好物満載。
まあ設定とかストーリーとかはツッコミあるんでしょうが、出てくるキャラがそれぞれ味があっていいし、ただただかわいくて毎回楽しみにみてます。

声は声優とボーカリストのダブルキャストで、全世界オーデで選ばれたボーカル2人もすごくいい。顔もなんだか似ててすばらしいわ。特にキャロル役のナイ・ブリックスちゃん顔も声もちょう好み。



そんで先週からなんかAIかVoiceみたいなコンテストはじまって、今回はへんなデスメタル爺さんとか、SNSインフルエンサーとか、オペラとラップ融合のコワモテとか、いろんな人が出てきて楽しいです。インフルエンサーの子はこの見た目にあの声はと思ったらまんまと声優が蒼井翔太(笑)まんまやん。歌はジャスティン路線(笑)
Character -TVアニメ「キャロル&チューズデイ」公式サイト-
キャロチューは安定のかわいさでした。コンテスト毎回違う歌歌うのかなー。
すっかり意地悪(でもきっとツンデレ)キャラとなってしまったモデルのアンジェラちゃんの声は私の好きな上坂すみれちゃん、歌の吹き替えはより線の薄い感じボイスの子で(こういう声流行りだよね)、まだちょこっとしか聞けてないけど、こちらも楽しみ。
---------
そういえばかつてこのブログでもAIことアメリカンアイドルをめっちゃ紹介してた時期がありましたが、シーズン6〜8あたりがピークだったかな。(まだカテゴリは残ってます→アメリカンアイドル)かつてはVoiceとかカナダアイドルとかもみてて、大忙しだったけど、いまはほとんどチェックしなくなってしまったなー。いまはみんなテレビみないし、それこそSNS経由で出られるからああいうコンペティションの必要性が薄くなってしまいましたよね。さびしいもんですが。
関連記事
石橋万里子
Posted by石橋万里子

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply