3080.jpg
あけましておめでとうございます。
今年のたなくじは年間通じて中の上吉‥。まあそんなもんでしょうか。
昨年もあっという間でした‥しかも途中で元号も変わったりして、1年で2年経ったような気がしてさらにスピード感が増した感じでした。今年も世の中的にはさらにくるくる変化していくんでしょうが、最近思ってるのが、世の中のリズムに無理に同期することなく、自分のリズムをみつけること。昨年は、本業の方でレギュラーの仕事に加えて、新しいメディアの立ち上げに関わったり、講師業の方も担当講座が増えたこともあり、例年以上にオンとオフのスイッチの切り替えがうまくできず、後半完全に息切れしてしまった部分もあるので、自分なりにゆったりする時間や、好きなことに没頭する時間も作っていきたいと思っています。

紅白は氷川きよしとマットに釘付け(マットは本当にピアノ弾いていたんだろうか‥)
あとシニア組はまりや、ユーミン、聖子ともにキーが低かったですね。(まりやのはいまの曲だから原曲キーだけど)無理に高いキーで歌うより、いいと思うなあ。変にアレンジせずストレートに歌ってたのもよかったです。
しかしユーミンはノーサイド歌ってましたが、あのアルバムの中だったら、この曲もいまの時代にぴったりなのではないかなと思って聴いたら泣いた。歌詞がいまになって染みる。

当時のツアーのビデオがあがっていた。


Salaam Mousoon Salaam Afrique 歌詞
こういう歌詞書くのがすごいっていうか、やはりユーミン天才

あと最近戻ってきた感のジェイソン・ムラーズ 年末にあがったビデオがよすぎ こいつも天才 いまさらながら

関連記事
石橋万里子
Posted by石橋万里子

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply