とよた女性サロン?JAZZ「楽」のススメ

くり

今日、「とよた女性サロン」というすてきな集まりの方々にお招きいただき、JAZZ「楽」のススメというタイトルで、入門者の方のためのジャズの楽しみ方をテーマとした講演をしてきました。
忘れてたんですがそういえば東名が工事をやっていて、渋滞に巻き込まれてちょっと遅刻してしまったので、正直予定の時間にうまくおさまるか心配でした。結果、全部話し終わったと思って時計を見たらちょうど終了時刻。かなり駆け足になってしまいましたが一応予定していた内容を網羅することができてほっとしました。
内容的には、1.ジャズって何? 2.駆け足ジャズ史(ブルース、ラグタイムなどの起源から、モードまでを中心に。それ以降はずっとマイルスのターン→細分化だし…。それぞれの時代を感じられる曲をyoutube動画で紹介しながら) 3.ジャズらしさの秘密?知ってる曲がジャズになる(ジャズ理論のほんのさわり) 4.ジャズの楽しみ方(何から聴いたらいいか、音や歌詞の味わい方、演奏形態、スタンダード聴き比べの面白さ、おすすめ入門書や映画などなど) 5.最後にテネシーワルツ(たぶん日本人には一番なじみが深いスタンダードの1つだと思うので)をみんなで歌う

というものすごい欲張りプログラムになってしまいました。動画もたくさん用意していったのですが、時間の関係で全部最後まで見ていただけなかったのと、質問タイムが用意できなかったのが残念です。聞いていただいた方に「今までまったく知らなかったジャズの世界をのぞけました」と親切に言っていただいて、とてもうれしかったですが、そうとう焦ってたと思います(汗)東名工事のせいにしたい…。あとおやつのお茶とお手製マロングラッセがすごくおいしかったです。(なので上は栗の写真)ごちそうさまでした。
またこちらのブログにも今回のコンテンツを少しずつ紹介できたらと思っています。
関連記事

0 Comments

Leave a comment